今日の競艇

ボートレース歴8年になりガチガチなファンの僕 毎日ボートレースを見てデータを取りながら舟券を予想しています。 ボートレースのニュースや面白い出来事をまとめ記事を書いていきます。






    ヤングダービー初日のTwitterの感想です
    やはり若手なだけに予想で苦戦してる人はいそうですね、また、ヤングダービーはA2でもでられるG1なので初出場の選手も多いので水神祭が多く行われていますね。
    そして本場では、まさかのバックモニターが故障するトラブルが…最終日までに直るのか…

    本日は桐生で優勝戦が行われます。

    1号艇
    湯川浩司(大阪)

    2号艇
    毒島誠(群馬)

    3号艇
    重木輝彦(兵庫)

    4号艇
    野添貴裕(大阪)

    5号艇
    原田幸哉(長崎)

    6号艇
    乙藤智史(福岡)


    毎年二回行われる級別審査、2019年の前期級別審査が来月の10月30日まで行われますね。

    そろそろ勝負駆けになってくる選手が多いですが、9月17日終了時点でのボーダーがA1級が6.17  A2級が5.32  B1級が2.00でそれ以外がB2級になります。

    A1キープ勝負駆けのA1常連選手(このままの勝率だと来期A2になりそうな選手シリーズ)

    平石和男、矢後剛、烏野賢太、中辻崇人、作間章、横澤剛治、秋山直之、笠原亮、福島勇樹、石橋道友、廣中智紗衣、落合直子、藤山雅弘です。
    まさかの秋山選手と笠原選手が危ない状況とは!
    でも笠原選手は先日の戸田で優勝戦出場の2着とってるから回避できるのかな?

    他にも来期初A1に挑戦する選手達で、
    濃厚なのが佐藤隆太郎、井上一輝
    余裕ありが 横川聖志、小池公生(90走確保微妙)、馬場剛、高田ひかる
    勝負駆けが、 大野芳顕、松竹大輔、木田峰由季、土屋実沙希、竹田和哉、渡邉翼、中田達也、川原祐明
    UP必要が有賀達也、河野大、木村仁紀、松尾充、金児隆太、上田龍星、新開航
    となっています。

    誰かが上がると誰かが落ちる、凄くよくできてるシステムでやはりプロの世界は厳しいですね。

    このページのトップヘ