今日の競艇

ボートレース歴8年になりガチガチなファンの僕 毎日ボートレースを見てデータを取りながら舟券を予想しています。 ボートレースのニュースや面白い出来事をまとめ記事を書いていきます。

    新概念データ

    こんにちは、今回は前回紹介した新概念データより、1コースの時に刺される確率が高い選手を
    紹介していこうと思います(*゚∀゚)っ

    新概念デーを知りたい人は前回の記事を見てみてくださいv( ̄∇ ̄)v



    (画像クリックで選手データが見られます)


    まず1人目は、三角哲男選手
    A1の中で1番差され率が高い選手です。
    1コースの1着率は、63.9%ですが差され率は、30.6%と高いです(((( ;゚д゚)))
    捲られ率がたったの2.8%と激低な所から、2連対率は80.2%と高いので二着流しで買うのも狙えそうですね。
    名のある選手なので記念ならず一般戦でも二着流しで買い高配当を狙いましょう(☆゚∀゚)


    2人目は、服部幸男選手
    SGタイトルホルダーの長銘柄級のA1選手
    服部選手の1コース1着率は、66.1%で差され率は30.5%でこれまた高いですねΣヾ( ̄0 ̄;ノ
    捲られ率は1.7%と、ほぼ捲れませんww
    2連対率は79.7%なので、服部選手も2着の流しで狙っちゃいましょう(*゚▽゚*)


    3人目は木下翔太選手
    今ノリにノッテいるルーキー選手ですね(`・ω・´)
    1着率69.2%で結構高めですが、差され率は、27.7%で約4回に1回は差されて負ける数字ですね。
    一般戦なら1着軸の舟券予想ですが、記念以上になら外の攻め手の選手を探し、差される予想も視野に入れて舟券を買いましょう( ´_ゝ`)



    最後に鳥飼 眞選手
    G1優勝4回のベテランレーサーです。
    1着率68.3%で差され率は、27%でこちらも約4回に1回のペースですね。
    1着率が高いので一般戦では1着基本、記念以上のレースでは差される展開を予想して舟券の軸を立てましょう(^∀^)


    今回紹介した差され率が高い選手はほんの一握りです。
    ボートボーイという雑誌なら3ヶ月に一回の掲載ですが、買って損はなしで、数字にすることで見えない展開が具体的に見えてくるようになります。
    新概念データを見てみんなで一緒に万舟券を狙いましょう。
    FUJISANの購入リンクを張っておきますので、気になる方は一度お試しでどうですか(*゚∀゚)っ
    boatboy
    /~\Fujisan.co.jpへ

    画像は12月号ですがリンクにアクセスすると新概念データが載っている11月号になります。

    こんにちは。
    皆さんは舟券を予想するとき、どのような展開予想をしますか?
    インの選手が逃げるかな?とか、この選手は差される!
    とかボートレースには色々な展開予想ができますよね、そこで僕のオススメの展開予想の仕方を教えます。

    皆さんボートボーイという雑誌はご存じですか?
    ボートボーイは、ボートレースで大事なレースの予想や勝ち方、舟券情報などのギャンブル的要素だけでなく、選手にスポットを当てたスポーツとしても楽しめる競艇雑誌です。 選手インタビューや対談記事では、SGレースでの勝利の裏側や、どのような気持ちでレースに挑んでいたかなど、ピットやレース場で見せる選手インタビューだけでは分かり得ない選手の本音と闘志を知ることができ、選手の資質や熱い姿勢を感じることで次の舟券選びの参考になります。選手が勝負師として勝ちにこだわる強い一面を見る一方で、お子さんが生まれたことや結婚したことなど、一人の人間としての側面も細かく記事にされていて、レース以外の人間的魅力を感じることで、ついついご贔屓の選手ができてしまうことも多いです。 また、カラー写真の掲載が多いのもボートボーイの魅力のひとつです。 レース本番ではとても厳しい表情の選手たちが、笑顔ではしゃく姿、前検日や最終日で見せるおしゃれな私服姿など、イケメン・美女揃いの選手たちが紙面を彩っており、楽しみになるほど毎号目を楽しませてくれます。 ボートボーイには、レース場へ行くだけでは手に入らない選手情報が数多く掲載されていて、選手をよく知ることでより一層応援しようという気持ちになり、舟券選びにも力が入ります。 ボートレース場の楽しみ方や、その周辺のグルメ情報も抱負で、ギャンブルとしてだけでなく、選手を含めボートレースそのものをより好きになるための材料が数多く揃っています。
     

    boatboy
    /~\Fujisan.co.jpへ

    今回はボートボーイで紹介されている「新概念データ」というものを使います。
    新概念データとは、

    まくられ率
    まくられて敗れた確率(1コースのみ)
    差され率
    差されて敗れた確率(1コースのみ)
    逃がし率
    2コースで1コースの逃げを許した確率(2コースのみ)
    まくり率
    まくって勝った確率(2~6コース)
    差し率
    差して勝った確率(2~6コース)

    ※まくり差しは差しに含まれる


    1コース選手の1コース1着率をチェックする

    2コース選手の2コース逃がし率をチェックする

    1コース選手の信頼度をおおよそはかる。
    1コース1着率+2コース逃がし率=100%以上でイン逃げを重視する。
    1コース選手の1コースまくられ率、1コース差され率をチェックする
    1コース選手がインで敗れるパターンを推測する。
    また、攻め手に対してどのような動きを見せるかを推測する。
    2コース選手の2コースまくり率(まくり数)、差し率(差し数)をチェックする
    2コース選手が壁になるタイプかそうではないか、また差しがセオリーといわれる2コースでまくってインを潰しに行くタイプかそうではないかを推測する。
    2~6コース選手のコース別「まくり/差し」をチェックする
    どの選手がまくりそうか、どの選手が差しそうかを推測して展開を読む。
    このように選手のコース成績を数値化する事で見えてこなかった展開が見えてきます。
    新概念データは自分もかなり舟券の予想で助けられています。
    これは本当にオススメなのでぜひ購入を考えてみてはいかがですか?

    新概念データは毎月掲載ではなく3ヶ月ごとの掲載になります。


    購入はこちらから boatboy
    /~\Fujisan.co.jpへ

    このページのトップヘ